MENU

消費者金融とは

消費者金融はどのような仕組みで私たちに「キャッシングサービス」を提供しているのでしょう?
また、私たちに融資を行う、銀行・信販会社・などといろんな消費者金融会社が存在しますが、どのような違いがあるのでしょう?クレジットカード会社などの消費者金融を利用する前に、まずそうした消費者金融の性質について学んでみましょう。また、クレジットカード現金化についてもしっておくととても役に立ちます。クレジットカード現金化はクレジットカードを利用して現金化する方法で、クレジットカードにあるショッピング枠を利用して現金化します。クレジットカードを持っていて、ショッピング枠が残っていればほとんどの方が利用できますし、現金化するのも早くて数分などで行えますので本当に今お金が必要となった時に大変助かります。

消費者金融は何をする会社!?

消費者金融と呼ばれる業者は、貸金業の規制等に関する法律に基づいて、内閣総理大臣(財務局)もしくは、都道府県知事登録を受け、消費者である私たちに資金を融資してくれます。もちろん銀行や信販会社、クレジットカード会社などでも、資金融資を行っています。ではその違いは何なのでしょう?

一言で違いをいうと、その違いは「担保」を必要とするかしないかということでしょう。銀行や信販会社などが財産や保証人などの返済の確約を「担保」として、その引き換えに融資を行うのに対し、消費者金融は担保を必要とせずに私たちに資金を融資します。また、現在社会問題となっている「ヤミ金」は、内閣総理大臣(財務局)もしくは、都道府県知事登録を受けず、融資を行う業者のことを呼んでいます。

消費者金融機関の特徴とは!?

受付から審査・契約までの手順や、融資対象者の資格要件を厳格に定め、高度な審査技術やノウハウを用いて「適正与信」の実行を徹底しています。新規契約の所要時間は通常30〜40分程度となっています。
これは店頭でも自動契約機でも同様と言えます。
消費者金融というと悪いイメージがあるようですが、三井住友銀行などの大手銀行と提携したカードローンなので安心してご利用いただける所が多いのです。消費者金融のカードローンは、申し込みの時点で利用限度額が決められていて、その範囲内であればCDやATMでいつでも借入、返済ができるローンと言えます。クレジットのショッピング枠を利用した現金化サービスも特徴の一つですよね。カードで商品を購入すれば現金化して即日有効活用できるのがメリットです!借りたお金を何に使うかは、借りた人の自由ですが、そのかわり金利は高めの傾向にあります。

クレジットカード現金化等のサービスは注意して行ってください。現金化、クレジットカードの現金化は、便利な反面リスクもあります。リスクを計算の上計画的にクレジットカード現金化サービスを活用しましょう。

他の金融機関と比べ利率が高い理由

お金を借りるのであれば、消費者金融よりも金利の安い銀行や信販会社のほうがお得なのでは?と思われる方も多いのではないでしょうか。事実、他の金融機関と比べ消費者金融の利率は若干高めに設定されています。しかし、これにはしっかりとした理由があります。皆様のニーズにお応えするためにやむを得ず行っていることなのですから。

消費者金融の特長はスピーディーかつ手軽なご融資にあります。わずか15分から数時間の審査でご融資を行えるため、すぐにお金が必要だ、というお客様のニーズに的確に応えることが可能です。そのスムーズなご融資があだとなり、返済が行われないままになってしまういわゆる「貸し倒れ」が多くなってしまうのも事実でしょう。貸し倒れの補填のために、利率を高くすることで消費者金融はリスクを低減しているということなのです。

pickup
沖縄 ダイビング
http://www.voiceplus.jp/
ワーキングホリデー オーストラリア
http://www.joinetjapan.com/
東京 キャビテーション
http://www.ruanlebi.com/
靴 メンズ
http://www.guitar-sheep.com/
広島 マンション
http://www.all-house.jp/